beyogalicious

2018年12月

12月もあっという間に半ばになりました。
皆さん、きっと何かとお忙しい日々を送られていると思います。

それどころじゃないーっ!と言う方もいらっしゃるかとは思いますが、忙しい時、疲れている時こそヨガをするとスッキリして、仕事がはかどったりします。
ですので、年末はギリギリ30日まで、年始は2日からスタートします。
IMG_0954


12/29 10:00〜 ヨギニア
12/30 10:00〜 ヨギニア

1/2 11:00〜 ヨギニア
1/3 11:00〜 ヨギニア

全てのクラス1500円またはチケット1回分
クラスは予約が必要です。
予約はyuki@yoga-yuki.comまでお願いします。

忙しい毎日をリセットする時間として、ヨガをしてみましょう。



こんにちは。

ヨガを始めようと思ったときに、いろいろな選択肢があって、あれこれ考えなければいけないことがあります。
まずは、どこのお教室に通うか、どの先生に習いたいか、スケジュールや料金、ヨガのスタイルなど。それ以外にあまり日本では選択肢に入らないこともありますが、グループレッスンかパーソナルクラスかと言う選択もあります。

FullSizeRender


もともと昔のインドではヨガは先生1人に対して生徒1人と言うマンツーマンのパーソナルで教えられてきました。今のようなグループで習うスタイルは、ヨガが西洋に伝わるようになってから主流になってきました。経済的、時間的な理由から合理的なグループレッスンもいいと思います。しかし、現実的にグループレッスンでは難しいことも実際あります。経験、年齢、コンディション(怪我など)、目指しているものなどが違えばもちろん練習内容も変わってくるわけですが、グループレッスンではある程度全員に無理のない内容になってしまいます。

パーソナルクラスでは、その人の必要としていることだけにフォーカスを当てた練習をすることができます。特に、パーソナルは以下のような方にオススメです。
  • 人目が気になって練習に集中できない
  • インストラクターに質問がある
  • 自分だけの練習メニューが欲しい
  • グループレッスンのスケジュールが合わない
今までグループレッスンを受けたことがある方でそれに満足できなかった方は、一度パーソナルクラスを受けてみられてはいかがでしょうか?また、これからヨガを始めたい方でグループに飛び込む勇気がないという方も。

詳しくはホームページを参考にしてくださいつ。

1月スタートのパーソナルクラスは後1名様の募集をしております。ファーストカム、ファーストサーブになりますので、興味のある方は是非ひとまずお問い合わせください。

自分だけの贅沢なヨガ時間を体験してみてください。

www.yoga-yuki.com
yuki@yoga-Yuki.com

うちにはテレビがないのですが、私がテレビを見なくなった理由の1番はネガティブなニュースを見たくないと思ったからです。必要以上にそして追い討ちをかけるようにニュースを掘り下げて人のアラを探すような報道は苦痛です。
とは言え、世の中の動きに全く興味がないわけではないので、ニュースは選んで読むようにしています。

私がテレビから離れたくなるほど世の中では、悲惨な事件や災害、不祥事などたくさん起きています。ヨガクラスへ来られる多くの方もこのような出来事やもっと身近な仕事や人間関係のトラブルやストレスから解放されたいと願っていらっしゃると思います。そして、ヨガの時間がそれらから解放される時間であってほしいと私も思っています。

ここで考えて欲しいのは、ネガティブとポジティブの境界線です。例えば、雨が降っていることを殆どの人がネガティブなことと受け止めるかもしれませんが、中には雨で喜ぶ人もいます。どの立場でその状況を見るかでその二極は簡単に入れ替わってしまうということです。
FullSizeRender



最近は、明るいことが良いこと、友達がたくさんいる方がいいなど、光の当たる陽のものが良いこととされる傾向があり、陰の種類に入るものはなぜかネガティブなこと、さらには押さえつけて見ないようにしたりします。
しかし、物事には陰陽の両方が必ず存在しまし、両方があってこそパーフェクトなバランスを保っています。そして、そのどちらも大切です。

もし、皆さんの中に押さえつけている感情や思考があったら一度それに光を当ててみてください。良し悪しよりも、陰陽で考えてみてください。そして、あるがままの姿を受け入れる練習をしてみてください。

私はこの考え方を教えてもらってからとても心が軽くなりました。健康的なバランスは陰陽のどちらもあっていいし、あった方がいい。なんて、ことを悶々と考えている今日この頃でした。

お付き合いありがとうございました。





去る12月2日、岡山総社市で開催された第1回総社トレイルランin高滝山に参加してきました。
トレイルラン初心者の私は全く知りませんでしたが、以前は正木山というところで開催されていたそうですが、今年から高滝山へ移動しての開催になったそうです。

さて、私は前日に岡山へ入り倉敷の美観地区で観光などを楽しみました。ちょうど紅葉が綺麗でした。明日走るんだから〜と言いながらあれこれたくさん食べて、20キロでは消費できないだろう。。。というくらいのカロリーをとりました。特に、食後に食べた甘酒ぜんざいは糖分がガツンと効いた感じでした。でも、美味しかったです。
IMG_1610


その日の夜は早めに就寝しようということで、近くのホテルでゆっくりと過ごしました。でも、早くに寝すぎで夜に目がさめるというおきまりのやつをしてしまい、結局スタートが9時にも関わらず4時に起きてしまいました。こういう時に早起きをしてしまう自分の気の弱さを感じました。

そんな若干の寝不足などを感じながらスタートの維新小学校へ。
IMG_1611

その日の天気予報では最高気温が19度でしたが、流石に朝はちょっと寒かったです。しかし、スタート後は予報通りどんどん気温が上がり、汗だくになったしまいました。う〜ん、ウェアの選択を間違えた感じでしたね。そんなことを言っても始まらないので、もう前に進むしかないのですが、暑さや空腹などで最後の3キロはもう必死でした。なんとかゴーーールしました。3時間36分。そのタイムがどうなのかわかりませんが、私としてはゴールできたことにとりあえず満足です。

IMG_1614


天気だったり、水分の取り方、エイド、行動食など、レースに出るといろんなことを考えないといけないのだなといい勉強になりました。途中、なんで好んでこんなしんどいことをしているのだろう?なんて頭をよぎりましたが、終わった時の達成感はやっぱり一際ですね。
翌日は、近年にないほどの筋肉痛になりましたが、いやー楽しかったです。
これからまた次のレースに向けて練習にも気合が入りそう?な感じです。

レースに関わった皆さん、ボランティアの方々にも本当に感謝です。そして、練習に付き合ったくれた仲間にも。ありがとうございました。
また、次も頑張ります。




このページのトップヘ